アーティストARTISTS

本多 俊之1
本多 俊之2
本多 俊之3

Toshiyuki Honda

使用楽器

A-9937, S-9930GP, SC-9930PGP, A-901

プロフィール

サックス奏者、作・編曲家、プロデューサー。 1957年東京生まれ。

大学在学中の1978年に初リーダーアルバム「バーニング・ウェイブ」を発表。以来、チック・コリア、フレディー・ハバード、クリストファー・クロス等、内外の著名ミュージシャンと共演。日本を代表するサックス奏者である。

日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞した「マルサの女」(監督:伊丹十三) のサウンド・トラックなど、作・編曲家としての多才ぶりも良く知られるところ。

クラシックサックス奏者須川展也からの委嘱作品、サクソフォン・コンチェルト「Concero du vent」は、イギリスのBBC交響楽団で録音され(指揮:佐渡裕)、クラシック名門レーベルCHANDOSからリリースされている。
吹奏楽イベント「バンド維新」からの委嘱曲「Take It Easy」は、航空自衛隊航空中央音楽隊(指揮:中村芳文)で録音されキングレコードからリリースされている。

ハイパー室内楽ユニット「SMILE!」、LIVEアルバム BW4 with 和田アキラ Live at PIT INN「コンドルは飛んで行く」など、オリジナル・アルバム、サウンドトラック・アルバム共に多数リリース。
最新作は オリジナル・サウンド・トラック「家族ゲーム」。


本多 俊之 official website http://dinosax.net/
official blog
 http://dinosax.blog27.fc2.com/
crescent special site
 http://crescente.co.jp/honda/