アーティスト

Motoaki Yasutake

EB0D9D9D-E2D7-4F39-BF98-471892C06043 2964D7E3-325A-4342-BB34-D449E40926BA 5992044C-548A-4F2B-8505-EF78B55C79E0

使用楽器S-6
A-990


1981年生 福岡県小郡市出身

病をきっかけに16歳より本格的にアルトサックスを始める。Yanagisawaの楽器に一目惚れし購入。

2007年、スムースジャズ&ゴスペルジャズの聖地
米国はLAに初めて渡り、
世界トップクラスの音楽を間近で聴いて
心と体で体験しスピリットが変えられる。

2009年、ダイアナロスやスティービーワンダーと共演した世界最高峰SAX奏者Ron Brown氏へ正式に弟子入りが認められ師事。

2010年、Ron Brownプロデュースによるデビューアルバム「Break Through」を全国リリース。ロサンゼルスにて全収録。

2011年~2019年、日本の第一線で活躍するミュージシャン〔G.マサ小浜、G上條頌、Ba.滝元堅志、D.坂東慧(T-SQUARE)、D.平陸、D.高田真、Key.カズ加藤、Key.石田まり、Vo.和田昌哉〕等の協力により安武玄晃コンサートを東京BLUES ALLEY JAPAN、博多Gate's7にて毎年行う。

2012年~、ゴスペルギタリスト西田勇とのユニット”Yasutake×Isamuでも活動。 

2013~16年、落語界屈指の立川一門 ”立川生志”・”立川志の輔” 高座にてゲスト出演。

2014年~19年、生まれ故郷である福岡県小郡市の文化事業・教育委員会による主催で、安武玄晃 Gospel Jazz コンサートを小郡市文化会館大ホールにて毎年開催〔バンドメンバー D.宮吉英彰、Ba.原田裕、Key/Vo.中山告、Key.福澤修〕大盛況・満員御礼を収める。

2016年、デビュー作「Break Through」がYahooショッピング”アーリーJazz部門”の10月売上げランキングで1位を獲得。

2016年 11月24日、アルバム「GREAT LOVE」リリース。Dwayne “Smitty” Smith(世界的サックス奏者Boney Jamesの現バンドマスター&ベーシスト)のプロデュースにより米国ロサンゼルスにて全収録。

2015年~、”想い出がいっぱい”元H2Oの中沢けんじ氏の35周年コンサートにてゲスト出演。

2019年6月、日本人サックス奏者としては初の聖歌・讃美歌集アルバム「At The Cross」を全国リリース。 

2020年4月~、新型コロナウィルス感染により全てのコンサートが中止となりTwitCastingプレミア生配信による「安武ひとりオンラインコンサート」を第19弾まで開催し新たな試みを行う。

2020年7月、ふるさと福岡県小郡市の協力と計らいにより、安武玄晃デビュー10周年を記念し小郡市文化会館大ホールにて、観客DVD収録コンサートを開催。出演者・舞台設営・照明・映像・音、それぞれのプロフェッショナルな職人総勢40名がチーム一丸となり収録された映像作品が自治体とのタイアップで初のライブDVDが11月24日~小郡市から先行発売した後に、2021年2月全国リリース。

2021年7月24日、コロナ感染拡大で緊急事態宣言から毎月スタートしたオンライン”安武玄晃ひとりSAXコンサート”をギュッとまとめたDVDを緑と青2種類リリース。

2021年11月、コーラスグループ・サーカスとのコンサートにてゲスト出演。

2021年12月、“異邦人”久保田早紀氏(元久米小百合)と共演。

また3.11震災を通して東北へ思いを持ち、度々訪れ復興支援コンサートを今までに15回開催している。全国ネットから地方番組までTV・ラジオ多数ゲスト出演。

■instagram

■blog