アーティストARTISTS

B.J. Jansen
B.J. Jansen2
B.J. Jansen3

B.J. Jansen

使用楽器

B-991, B-9930

プロフィール

1981年シンシナティ生まれの若手ジャズ バリトンサックスプレイヤー。
プレイヤーだけでなくコンポーザー、バンドリーダーとしても活躍し後進の指導にも力を入れている。
10歳の頃、父からアルトサックスとジェリー・マリガン、チャーリー・パーカーのレコードをもらった事がきっかけで、やがて音楽の道へ進む事に。後にバリトンサックスの音に魅了されバリトン専門のプレイヤーへと転向する。

2004年フィラデルフィアへ転居し、音楽の拠点を東海岸へと移す。2007年のNYC移転までの3年間、このフィラデルフィアのストリートでジャズに関する多くの事を学ぶ。
NYでは偉大なミュージシャン達と共演する機会に恵まれ、さらに多くの事を学ぶ。
神聖なジャズの地NYでアーティストとしての道を進み続け、最も尊敬に値するこの地で多数のレコーディングを行った。

音楽における経営修士号とジャズ研究における文学士号を取得。

2012年からヤナギサワ エンドーサーとして、現在はニューヨークを中心に活動を続けている。

B.J. Jansen official website: http://www.bjjansen.com/