アーティストARTISTS

GB_headshot2
Gary Bartz, photo by Yuki Tei Photography
Gary Bartz 1 Yuki Tei Photography

Gary Bartz

使用楽器

A-WO10 w/GP neck, A-991GP, SC-9930

プロフィール

メリーランド州、ボルティモア出身。プロミュージシャンとして60年のキャリアを持つ、言わずと知れた現代ジャズ界の重鎮。
58年、17歳でジュリアード音楽院に入学するためNYへ。やがてアート・ブレイキー・ジャズ・メッセンジャーズに加わり、65年「ソウルフィンガー」でレコードデビュー。

68年、マッコイ・ターナーのグループに参加、アルバム「Expansions and Extentions」にも加わる。
ジョン・コルトレーンのバンドにいたマッコイからの影響は彼にとってとても大きなものとなった。

70年代にはマイルス・デイヴィスのグループに参加するなど、著名なプレイヤーたちとの共演は数多く、また自身のバンドでも積極的に演奏活動に励んできた。

2005年、ジャズピアニスト、マッコイ・タイナーとグラミー賞受賞(イルミネーションズ)。これまで40枚を超えるソロアルバム、200枚を超えるゲストアルバムを発売。

2014年には「Coltrane Rules Tao Of A Music Warrior Volume II」をリリース。
現在でも自身のカルテットで世界ツアーをこなすなど、タフな活動を続けている。

Gray Bartz Official website http://www.garybartz.com/